赤いペガサス F1ブームに先駆けた漫画

ニュース

赤いペガサス F1ブームに先駆けた漫画
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

出典 http://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net

当時少年サンデーでとても人気の漫画だったのです。

サーキットの狼と時期はかぶりますね

出典 http://pbs.twimg.com

漫画家村上もとかの出世作と言っていいでしょうね。

時代背景は1977年のF1界。

このマンガの大きな特徴として、実際のマシンやドライバーがフィクションの物語でありながら、しっかりと登場していたこと。

あの当時の著名なドライバーたち、マリオアンドレッティ、ニキラウダ、ジェームスハント、エマーソンフィッティパルディ、ロニーピーターソン、。数え上げればきりがない位、たくさん登場していました。

それと同時に人気を博した秘密の1つは、マシンを描いた時の絵のうまさでしょうね。

驚くほどシリアスに、忠実に描いていたと思いました。

また物語の設定もとても興味を引く内容でした。

主人公のケンアカバと妹のユキは世界でも何人かしかいないボンベイブラッドなる希少な血液型の保有者だったのです。

F1界は、死亡率50%に達する危険な職業とされました。当然事故も多いですし、その場合手術や輸血といった様々な治療を受けることになります。

その際の血液型が、この希少な血液の場合、とても苦労するわけですね。

物語はそのリスクを背負った主人公と、現実世界に存在したF1ドライバーや、様々な周りの人たちの人生模様を巻き込みながら、1年間のツアーを描いたものです。

続編も作られていた

出典 http://auctions.c.yimg.jp

実は今回調べるまで続編の存在を知りませんでした。

今はネットでも見られるので、チャンスを見て読んでみたいと思いますね。

主人公はユキとあのぺぺラセールの息子です。

叔父や母と同じ、ボンベイブラッドの血を受け継ぎます。

どのような話になっているのかとても興味が湧くところです。

1977年のF1界のまとめです

Twitterまとめ

まとめ

出典 http://blog-imgs-45.fc2.com

1977年、私はまだ東京にいて24歳になるころ。

この年のF1は大事故から復活したニキラウダが、見事にチャンピオンになった。

このスイス人ドライバーは、当時とても人気のドライバーだったが、炎の中に取り残される事故のせいで、顔にはひどい火傷の跡が残っていた。

またこの頃からロータスが復活し、マリオアンドレッティが翌年ワールドチャンピオンになっている。

この頃のロータスは黒塗りの車体に、ジョンプレイヤースペシャルの文字が書かれてすこぶるかっこよかったのを覚えている。

またこの頃のF1は、フォード社のコスワースエンジンをよく用いていた。

ここら辺の知識も、皆赤いペガサスからの受け売りである。

この漫画で、F1の様々な知識を得て、その面白さにハマっていった。

F1が本当に人気を博すのは、この物語のおよそ10年後ぐらいからである。

今は亡きアイルトンセナやネルソンピケといった天才たちが多数輩出されるのである。

すでに40年経過している。

今は書籍で見ることもほとんどなくなってしまったが、あの当時の面白い漫画その他はまだまだいっぱいあると思う。

後の世代の一生を風靡したブームもその出発点は意外なところからだったりする。

少しずつでも紹介させてもらえればなかなか楽しい。

いつものようにキュレーションサイトで記事を作成。

漫画なのであまり期待はしていなかったが、YouTubeでも動画が何点かあったので紹介させてもらっている。

Twitter関係も、やはりマニアの方はたくさんおられ、投稿しているようだ。

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう